参加費用を安くすませるには?

バスで行くスノボツアーが格安になる理由

冬のスノボシーズンになると、旅行会社や旅行サイトでは、様々なスノボツアーが組まれています。その中で、最も格安になる移動手段はバスで行くスノボツアーです。スノボツアーの場合は、交通費に加えてリフト代が発生するため、どうしても割高になりがちです。

しかしバスで行くスノボツアーであれば、リフト代も付いて5000円台からツアーを見つける事が可能です。通常リフト代だけで4000~5000円の料金が発生する事を考慮すると、破格の料金だと言えるでしょう。なぜこんなにバスで行くスノボツアーだと格安になるのかというと、理由があります。それは、ツアー会社とスキー場が提携を結んでいて、リフト代に団体割引が発生しているためです。もちろんスノボツアーには、1名から申し込む事が可能です。

バスで行くスノボツアーのメリットとデメリット

バスで行くスノボツアーは、格安料金以外にも様々なメリットがありますが、デメリットがいくつかある事も考慮しておきましょう。まずメリットは、スノボに必要な道具も一式格安でレンタルする事が出来ます。道具をレンタルすれば、重たい荷物を持って移動する必要がなく、旅行が身軽になります。またスキー場は、駅からアクセスが悪い場所にある事が多いので、新幹線のツアーだと移動が大変です。バスだと乗り換えなしで、現地まで連れていってもらえるので移動が楽だと言えます。

では次はデメリットですが、移動時間が決まっているため、自由に移動する事が出来ません。もし思ったよりも疲れたから早く帰りたいと思っても、出発時間は変更が効きません。行先によっては、長時間バスに乗る事になるため、シートが狭いとスノボをする前に身体が疲れてしまう可能性があります。

ただやはり価格重視で選ぶと、バスで行くスノボツアーに勝るツアーはないと言えます。